スポンサーサイト



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・縦釣りはどうだろう



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2012.11.28 10:44|管釣り
縦釣りについてのエントリーは感情面が入っており完全に心情なので
ちょっと語弊があったようです。
また、つたない文章にコメントいただきましたのでその内容にも
ご返答になるかと思います。

まず、私は「縦釣り」は管理釣り場における1つのメソッドだと認識しています。
頭から「この釣り方はなし」とは思ってませんし、私も覚えたいです。

ワイメア さんからのコメント
「と、あれは管理釣り場におけるルアーによる最強の部類のメソッドではないでしょうか?」
とありますが、私もそう思います。
管理釣り場のお魚さんは、ペレットを待って「上」を意識しているのだとか。
でも、「上」を取られたお魚や、頭の良い大型まで育ったお魚さんは
ペレットが着底するのを待っているため「下」や「底」を意識するのだとか。
活性が高い時期に、「上」でやられたお魚さんたちも学習して
「底」を見るようになると思います。そうなると、全体のお魚の割合の中で
放直フレッシュ、マズメ時間の高活性、小型の高活性 が4割くらい。
あとは低活性、学習済みが6割くらいだと思います。マズメ時間以外は
3:7くらいになっているかも。となると、ボトムバンプ&シェイクは
7割の魚にアピールできる事になるため、管理釣り場に限っては
最強メソッドと言っても過言ではないと思います。

ただし、その最強メソッドを実践するには
熊健007さんからのコメント にあるとおり
「縦釣りも、上手くやれば非常に効果的ですが、「ちゃんとやる」には、かなりの鍛錬と技量が必要だと思います。
他の釣りと同じように。」

かなりの技量が問われるのではないかと思います。
#熊建007さんは 「すそのFPで50匹釣る方法」という驚異的なアクセス数を誇るBlogerさん
#でした。。。改めてごらんいただきありがとうございます。


まず、システムが必要ですよね。PE+リーダー で「細かいアタック」を
「掛けて」いける”タックルシステム”
そして、「細かいアタック」に対して「しっかりフッキング」させる”合わせの技術”
さらに、「細かいアタック」が感じ取れる”感覚”

これらを身につけて初めてお魚とのやり取りが楽しめるのかな、と思います。



今回の釣り師は、魚が口でついばむのと、シャクッて体にあたったのが
分かってなかったんだと思います。
または、合わせが遅くて魚は離して反転しているところに思い切りしゃくったのではないかな。
当日は放流も多く、ボトムの魚だまりにはかなりの数がいたのだと思います。
シャクッたらフロントフックは簡単に刺さりますよね。。。魚も驚いて動きますから
尚更です。その結果が8割の腹スレになったのだと想定しています。

実は、東山湖で行われたTeamバトルをTVで見たのですが、
ロデオの松本さんも、ボトムデジマキ をしてました。
(ボトムでのデジマキはスプーンが一瞬フワッと泳いで着底 を繰り返す動作になります)
そして、しっかり口にフッキングさせていました。
つまり技量があれば、デジマキをしゃくりに変えた縦釣りも
口にフックさせられる釣り方法だと改めて認識しました。

管理釣り場で禁止されていない釣り方式だから、それを実践するのはいいと思います。
そして、管理釣り場 という特殊な環境での釣果を求めた場合にとてもマッチするのが
縦釣りだと思います。しかも、魚も学習していますから簡単に口を使ってくれない
と思います。そこを釣るのはやはり釣りです。
でも、腹掛かりを繰り返しているのにそのやり方を変えないのは
マナー違反以外の何物でもないと思います。そういった事への
反感のエントリーであったことを明記しておきます。
スポンサーサイト

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

かずさん

コメントいただきありがとうございます。

> やはりボトムの釣りは管釣りの一つのメソッドに間違いないですね。
そう思います。釣り場であるので、攻略法もありますよね。
ボトムはかなりの釣果が期待できる釣りですものね。

> そして、トラキン上位の方は意外にもナイロンユーザー多いですよ。ボトムで有名な鮎さんもナイロンラインですし。

あら、そうなんですか。昨日PE仕入れようと思って上◯屋に行ったんですけど
3000円以上するので、トボトボ帰って来ました。
300m巻で900円台のRapala使いには目玉が飛び出ます。


> nainaiさんが座間で見られた釣り方と松本さんや鮎さんの釣り方の大きな違いは、ステイのようです。
> ステイで喰わせてからフッキングさせることで口に掛かるそうです。
なるほどーーーー。勉強になります。m(__)m

> 言われてみれば何のことないですが、実際は難しいですよね。
> 微妙なアタリをとれるからなんでしょう。
ですね。ラインの動きをよーく見てるのでしょうねーー。

> 自分は普段、一番よく行くのは泉です。縦釣りのメッカですが、巻きでも釣れます。
泉FA ですね。
機会があれば行ってみたいですが。。。高速が高いのよね~。
ガソリン喰いの赤バッジに乗っているので。。。そちらもこまったなぁーーー。

というわけで、今後とも宜しくお願いします。

Re: No title

TUMさん

いつもコメントいただきありがとうございます。

> シャクリばかりを繰り返すとスレが出るときもあるのでデジ巻き・ズル引き・バンプ
> ・ステイなどを織り交ぜてやってみるのが良いのではないでしょうか?

ボトム攻略には、やはりバベルとかペンタ系の小粒ルアーがいるんですかね?

そのあたりわかってないですけど、ボトム攻略は絶対必要なので次回釣行で試してみたいと思います。

僕も、ボトムでもついばむあたりにスレがかりはないと思いますね。

、、、あの人なんで腹ばかりだったのだろう。。。不思議です。

はじめまして、

自分もトラキンチームバトルに参加していました。そして、対戦相手はバベ使いの方で大差で負けてしまいました。
やはりボトムの釣りは管釣りの一つのメソッドに間違いないですね。

実際、トラキンに出させて頂いているので色々な方と話をしています。
松本さんは、トラキンで勝つにはすべてのメソッドが出来なくてはいけないと言われていました。
そして、トラキン上位の方は意外にもナイロンユーザー多いですよ。ボトムで有名な鮎さんもナイロンラインですし。

nainaiさんが座間で見られた釣り方と松本さんや鮎さんの釣り方の大きな違いは、ステイのようです。
ステイで喰わせてからフッキングさせることで口に掛かるそうです。

言われてみれば何のことないですが、実際は難しいですよね。
微妙なアタリをとれるからなんでしょう。


自分は普段、一番よく行くのは泉です。縦釣りのメッカですが、巻きでも釣れます。


ということで、よろしくお願いいたします。

No title

こんにちは!

nainaiさんがスレ掛かりに反感をかったのは自分と同じ日に座間さんへ
釣行した時ですよね!確かにあの日はボトムでの反応が良く自分も
デジ巻きで8匹ほどキャッチしていますがスレ掛かりは1匹も出ていませんよ!

寒さが厳しくなって来るとボトム攻略が釣果を得るにはカギになってきますから!

シャクリばかりを繰り返すとスレが出るときもあるのでデジ巻き・ズル引き・バンプ
・ステイなどを織り交ぜてやってみるのが良いのではないでしょうか?
非公開コメント

プロフィール

つりあーる

Author:つりあーる
波止、菅釣り、メバリング、アジング、ぶっこみ
釣り釣り

最新記事

最新コメント

ブログ村PV

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。