スポンサーサイト



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月4日 Fishing Dodoo釣行 201302



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.15 13:47|管釣り

1月4日に 初めてFishing Dodooさんに釣行しました。

ネットでの下調べでは、結構縦釣り師が多そうな気がしていたのですが
実際に行った日にはそんなことはなかったです。

さて、自宅を5時半に出発して、6号線を登っていくこと1時間半
7時過ぎに現着しました。

第一感想は、、、ちっっっちゃ!!
Webの写真だと大きいポンドに見えるじゃないですか?
実際にはルアーフライ池が直径50mくらいの角が丸い台形で
ルアー専用は縦18m横40m くらいでしょうか。

※ WEBの写真をよーく見たんですが、、、引き伸ばしてますね。
実際はフライポンドとルアーポンドで高低差が結構あります。

と、いきなり意気消沈。
というのも、6.6ftの竿を買ったので
思い切り遠投して広範囲を探りたかったのです。

しかも、思っていたよりお客さん多い!!
小さくて全員中央に投げる割に人数が多いのでやばいかも~と
思ってしまいました。

そして何より さむいーーーー!!!
気温はわかりませんが氷点下でした。
水温も朝の段階で4度 これは魚の活性が相当低いのではないかと
考えました。

さて、水質はマッディ程ではないですがクリアではありません。

また、強力な水車が回っており、ポンドに対して外周を
時計回りに水流があります。

このおかげで、釣れる場所と釣れない場所は明確に別れてしまうと
考えられます。非常に良くないレイアウトです。
結局中央の水流が穏やかな部分か
駆け上がり近辺に魚が溜まっているようでした。

※ 真ん中に水流を作って対岸で左右に別れさせルレイアウトにすれば
もっと魚が平均するポンドになると思います。

朝一、手をかじかませながら水車の奥に陣取ります。

オリカラスプーン 赤金を投げて引いてくると
コンとあたって水流でヒットそのまま寄せて
来ました。サイズは25~30くらい。

ここは引きが良いと聞いていましたが、確かにサイズにしては
お元気!寒いのにこれなら春先や初冬のナイスコンディションでは
相当楽しいのでしょうね!!!

で、これは本日お楽しみじゃないの???

なんて甘い話はなく。。。沈黙。。。

ただ流れの岸際に当たる場所に陣取っていた人は
巻でかなり釣られていました。

チラ見すると、スプーンは多分2gくらいで色はカラシ。

ここぞとばかりにオリカラカラシに変更すると
2投目でヒーッと。

さらに水流の中でヒットしますが即効バレ。

日陰で寒くなり限界を感じたので8時過ぎに
日向になる水車の対岸の真ん中に入ります。

お日様って暖かい。。。

そこで、しばらくカラシや深緑など
ペレット系の色を投げますが、アタリはなし。
そこでオリカラピンク ケイムラにし、ボトムを舐めるように
引いてくるとヒット!普通サイズでそこそこの元気さです。

さらにルアーチェンジをしますがまたまた沈黙。

久々登場竹ミノー1.5g赤 を投入すると
ゴチン!当たってヒーッと。
走る走る。。。ん??
はい、スレがかりでした。どう見ても45UP、しかもネットがなく
なかなか外れないでもがいているうちに
プツン とスナップから切れてしまい竹ミノーロスト。

そこから、いろいろなスプーンを引きますが手前の駆け上がりに
根がかりポイントがあるらしく必ず引っかかります。
と思っているとまたもやスレ。

今回も、かなりのサイズでした。どうも魚がいるところのちょっと上
を通しているようです。
と言うことは棚的には間違っていない場所を通っていると
思うんですが、釣れないんですねぇ。。。
後3センチ下を通せば魚の口の真ん前で、リアクションで
食わせられるのかな???

そう思いましたが、あまりにスレるのでちょっと少食気味。

ここで、ルアーポンドに移動してみました。

ちょうど真中付近から、一番気に入っている
オリカラ2g 茶ラメ銅 を投げて3投目にゴーンと
喰ってくれました。楽し---。やはりこちらは
釣れるようです。

同じ色を投げていますと、駆け上がりでもう1度アタック。
でも、竿まで感じた瞬間にバレ。合わせが下手です(ーー;

もう1投と思った時です。。。後ろの椅子においておいた
竿にスプーンが引っかかったようで、ゴチンと。

その結果、一番のお気に入りロスト。。。
下が、霜が溶けてぐちゃぐちゃなのを嫌ったのですが
後ろに置いておくというのはダメですね。。。
自己嫌悪に陥りながらも、いろいろなスプーンを投げます。
どれも当たりなし。カウントなども考えないで釣ってしまっています。

ここで、一発セニョールだ!と
茶色投入。。。反応なし。

では、と黄色投入。
はいきたー。
普通サイズを2匹ゲッツ。

その後、親子連れが帰って開いた屋根の下に移動し
スプーンオリカラに変更してしばらく投げ続けます。
あまり深くないようなので、カウントもそこそこ
ティップを下げて巻いていますと、コンとアタリ釣れました。

風が強い上に棚が深いスプーンを持っていないので
完全に向こう合わせですね。

ルアーポンドで釣っていると
メインポンドの水車側が開いたようなので
そちらに移動。
昼も過ぎて日がよくあたり、寒いですが
なんとかなります。

メインに戻るもアタリがないですが、
よく釣れている人はシルバーだったことを思い出し
ガビーンと、、、そういえば最近、色の基本を忘れているなと。

ということで、コータック銀3g投入

着底して、すぐ巻始めるとポンド真ん中より少し手前で
ゴンとアタリ。
アベレージサイズでしたが少し水温が上がったか
よく動いてくれました。

釣れたので、カラーチェンジ
コータック黒です。
同じように巻いていましたが、
カウントダウンからやり直すことにして
カウント10で着底、なのでカウント8から巻いてみました。
私は、結構早巻きなので巻き上がりにならないよう
ティップは水面ギリギリです。

するとこの色にもコツと反応、でも乗らず。
同じように何度か扇状に投げていると
ゴンとヒット!
こちらもアベレージ。

その後は沈黙してしまい、風も強く吹いて
キャストが上手く出来ません。。。
と、ある程度距離が投げられるので
6.6の練習に切り替えました。
キャストの練習と思って投げていると
やはり勉強になるものですね。
自分でも、コツがいきなり分かりました。
今までダメだった時を思い出しても
本当にこれは勉強になりました。
私にとってキャスティイングの奥義は
「リラックス」だと思います。
で、練習なのでさっきが消えるのか
カウントもそこそこで巻いていたら
勝手にヒット(笑い)
色は白でした。
というわけで、多分ですが
シルエットカラー及び光物
がこの日はアタリだったようです。

この後、日が当たる入口側に移動し数投して
みるも、日が陰って全体的に気温が下がった
15時納竿と致しました。

次回からはしっかり記録をして
管理釣り場のデータを蓄積して
来季に備えたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

コメント

nainai さん、こんばんは!

あの日はホントに寒かったですね~(^_^;)

人も多くて魚の反応も厳しかったですね(^_^;)

いつもはもう少し反応もあるんですが…
自然相手は難しいですね(>_<)

No title

こんばんは!

DОDOОさん釣行お疲れさまでした

来場者が多かったようですが釣果は結構良かったんじゃないですか?

今シーズンはまだ行っていないので状況は分かりませんが
ルアーポンドの方が釣りやすいですがサイズが少し落ちていましたよね

でも相変わらず元気な魚達を揃えているようなので楽しそうです

あ!DОDOОさんに迷わずに行けましたか?
え~こんな所を通るのなんて道ですからね
非公開コメント

プロフィール

つりあーる

Author:つりあーる
波止、菅釣り、メバリング、アジング、ぶっこみ
釣り釣り

最新記事

最新コメント

ブログ村PV

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。