スポンサーサイト



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東管釣り地図はどうですか?



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.28 16:52|管釣り
どーも nainai です。

皆さん、普段行かない管理釣り場に行くときはどのような基準で決めていますか?

放流情報、釣れる魚種、釣果情報、天候、釣り場の特徴などなどいろいろありますよね。

その中で、「距離」っていうのも重要じゃないですか?

やはり距離があるところは、朝早く出て、釣りして、帰りも時間がかるので
対策をしなくちゃならないですしね。

でも、いつもと違うところに行きたい!って思うのも確かです。

そこで、皆様のお役に立つかわからないですが、関東圏の管釣りMAPを
作ってみました。


こちらからどうぞ!


より大きな地図で 関東管釣りMAP を表示

Nexus7をカーナビにされている方なんかは特にいいんじゃないですかね!
また、自宅からの距離感もつかみやすいかと思います。

なにかご要望があれば、出来る限りお答えしたいと思っていますので
コメントいただければ!!
スポンサーサイト

大物釣り!!!



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.24 23:58|村田基 語録
久しぶりの 村田基語録です。

エリアトラベラーズ59 グリーンパーク不忘より

デカマスを喰わすには早く巻け!

大きい魚が追ってきたときに、ゆっくり巻いてはすぐ見切って喰わない。

大きい魚が追ってきたら早く巻くと、「ちょっとまて~~~」となって
喰いつく。と。

ふむふむ。
マスの習性なんでしょうな。
目の前で逃げていくと口を使うと。

早戸川で追ってきてゆっくりにすると逃げていく経験がフラッシュバックしました。

そういうことなんだな~。

1月4日 Fishing Dodoo釣行 201302



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.15 13:47|管釣り

1月4日に 初めてFishing Dodooさんに釣行しました。

ネットでの下調べでは、結構縦釣り師が多そうな気がしていたのですが
実際に行った日にはそんなことはなかったです。

さて、自宅を5時半に出発して、6号線を登っていくこと1時間半
7時過ぎに現着しました。

第一感想は、、、ちっっっちゃ!!
Webの写真だと大きいポンドに見えるじゃないですか?
実際にはルアーフライ池が直径50mくらいの角が丸い台形で
ルアー専用は縦18m横40m くらいでしょうか。

※ WEBの写真をよーく見たんですが、、、引き伸ばしてますね。
実際はフライポンドとルアーポンドで高低差が結構あります。

と、いきなり意気消沈。
というのも、6.6ftの竿を買ったので
思い切り遠投して広範囲を探りたかったのです。

しかも、思っていたよりお客さん多い!!
小さくて全員中央に投げる割に人数が多いのでやばいかも~と
思ってしまいました。

そして何より さむいーーーー!!!
気温はわかりませんが氷点下でした。
水温も朝の段階で4度 これは魚の活性が相当低いのではないかと
考えました。

さて、水質はマッディ程ではないですがクリアではありません。

また、強力な水車が回っており、ポンドに対して外周を
時計回りに水流があります。

このおかげで、釣れる場所と釣れない場所は明確に別れてしまうと
考えられます。非常に良くないレイアウトです。
結局中央の水流が穏やかな部分か
駆け上がり近辺に魚が溜まっているようでした。

※ 真ん中に水流を作って対岸で左右に別れさせルレイアウトにすれば
もっと魚が平均するポンドになると思います。

朝一、手をかじかませながら水車の奥に陣取ります。

オリカラスプーン 赤金を投げて引いてくると
コンとあたって水流でヒットそのまま寄せて
来ました。サイズは25~30くらい。

ここは引きが良いと聞いていましたが、確かにサイズにしては
お元気!寒いのにこれなら春先や初冬のナイスコンディションでは
相当楽しいのでしょうね!!!

で、これは本日お楽しみじゃないの???

なんて甘い話はなく。。。沈黙。。。

ただ流れの岸際に当たる場所に陣取っていた人は
巻でかなり釣られていました。

チラ見すると、スプーンは多分2gくらいで色はカラシ。

ここぞとばかりにオリカラカラシに変更すると
2投目でヒーッと。

さらに水流の中でヒットしますが即効バレ。

日陰で寒くなり限界を感じたので8時過ぎに
日向になる水車の対岸の真ん中に入ります。

お日様って暖かい。。。

そこで、しばらくカラシや深緑など
ペレット系の色を投げますが、アタリはなし。
そこでオリカラピンク ケイムラにし、ボトムを舐めるように
引いてくるとヒット!普通サイズでそこそこの元気さです。

さらにルアーチェンジをしますがまたまた沈黙。

久々登場竹ミノー1.5g赤 を投入すると
ゴチン!当たってヒーッと。
走る走る。。。ん??
はい、スレがかりでした。どう見ても45UP、しかもネットがなく
なかなか外れないでもがいているうちに
プツン とスナップから切れてしまい竹ミノーロスト。

そこから、いろいろなスプーンを引きますが手前の駆け上がりに
根がかりポイントがあるらしく必ず引っかかります。
と思っているとまたもやスレ。

今回も、かなりのサイズでした。どうも魚がいるところのちょっと上
を通しているようです。
と言うことは棚的には間違っていない場所を通っていると
思うんですが、釣れないんですねぇ。。。
後3センチ下を通せば魚の口の真ん前で、リアクションで
食わせられるのかな???

そう思いましたが、あまりにスレるのでちょっと少食気味。

ここで、ルアーポンドに移動してみました。

ちょうど真中付近から、一番気に入っている
オリカラ2g 茶ラメ銅 を投げて3投目にゴーンと
喰ってくれました。楽し---。やはりこちらは
釣れるようです。

同じ色を投げていますと、駆け上がりでもう1度アタック。
でも、竿まで感じた瞬間にバレ。合わせが下手です(ーー;

もう1投と思った時です。。。後ろの椅子においておいた
竿にスプーンが引っかかったようで、ゴチンと。

その結果、一番のお気に入りロスト。。。
下が、霜が溶けてぐちゃぐちゃなのを嫌ったのですが
後ろに置いておくというのはダメですね。。。
自己嫌悪に陥りながらも、いろいろなスプーンを投げます。
どれも当たりなし。カウントなども考えないで釣ってしまっています。

ここで、一発セニョールだ!と
茶色投入。。。反応なし。

では、と黄色投入。
はいきたー。
普通サイズを2匹ゲッツ。

その後、親子連れが帰って開いた屋根の下に移動し
スプーンオリカラに変更してしばらく投げ続けます。
あまり深くないようなので、カウントもそこそこ
ティップを下げて巻いていますと、コンとアタリ釣れました。

風が強い上に棚が深いスプーンを持っていないので
完全に向こう合わせですね。

ルアーポンドで釣っていると
メインポンドの水車側が開いたようなので
そちらに移動。
昼も過ぎて日がよくあたり、寒いですが
なんとかなります。

メインに戻るもアタリがないですが、
よく釣れている人はシルバーだったことを思い出し
ガビーンと、、、そういえば最近、色の基本を忘れているなと。

ということで、コータック銀3g投入

着底して、すぐ巻始めるとポンド真ん中より少し手前で
ゴンとアタリ。
アベレージサイズでしたが少し水温が上がったか
よく動いてくれました。

釣れたので、カラーチェンジ
コータック黒です。
同じように巻いていましたが、
カウントダウンからやり直すことにして
カウント10で着底、なのでカウント8から巻いてみました。
私は、結構早巻きなので巻き上がりにならないよう
ティップは水面ギリギリです。

するとこの色にもコツと反応、でも乗らず。
同じように何度か扇状に投げていると
ゴンとヒット!
こちらもアベレージ。

その後は沈黙してしまい、風も強く吹いて
キャストが上手く出来ません。。。
と、ある程度距離が投げられるので
6.6の練習に切り替えました。
キャストの練習と思って投げていると
やはり勉強になるものですね。
自分でも、コツがいきなり分かりました。
今までダメだった時を思い出しても
本当にこれは勉強になりました。
私にとってキャスティイングの奥義は
「リラックス」だと思います。
で、練習なのでさっきが消えるのか
カウントもそこそこで巻いていたら
勝手にヒット(笑い)
色は白でした。
というわけで、多分ですが
シルエットカラー及び光物
がこの日はアタリだったようです。

この後、日が当たる入口側に移動し数投して
みるも、日が陰って全体的に気温が下がった
15時納竿と致しました。

次回からはしっかり記録をして
管理釣り場のデータを蓄積して
来季に備えたいと思います。

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

1月3日 New ロッド買いました。



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.09 11:01|管釣り


1月3日にロッド買っちゃった。。。

現在メインで使っている ルアーマチックですが
とてもよい竿です。60SULで取り回しはいいし
キャストも良いし。

でも、、、こいつとはおさらばすることにしました。
友人の元へ。今度管理釣り場もやってみようかな?と
行っている友達に譲ることにしたのです。

で、、、私としては、管理釣り場用として汎用性の高い
竿を買いたいと思い、、、出来れば6feet6inchで
XULでメバリングにも流用できそうな・・・と考えており
年末年始のセールでDaiwaのPhantom AT 66XULを考えていたのです。
ところが、、、いろいろ考えた末に私が手にしたのは
なぜか トラウトワン エリアスペシャル 66SUL

買ってからも何故66XUL-Fを買わなかったのか
後悔していたのです。

でも、買った理由はあるのです。
まず、408Clubに行くことを考えると66の長さは必要。

更に、クランクも引けて通常2Gのスプーンを投げる。
更に、乗せるより掛ける釣りをしたい。

となると、XULの乗りの良さに後ろ髪ひかれながらも
SULにしようと。SULでもマイクロスプーンを投げられるし。。。

というわけで66のながさに戸惑いながらも
買っちゃいましたとさ!!!

多分、、、XULは買わない代わりにアジングorメバリングロッド
を代用する予定です。

1月2日 座間養魚場釣行!座間はセニョールトルネード禁止!!2013-01



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.08 13:15|管釣り
今年の初釣りは またもや座間養魚場。

釣り納めが12月31日の座間養魚場。

どんだけ~~~。

7時半過ぎに駐車場に到着しましたが

いやこれ混んでる混んでる。

やはり住宅街から近いし、山中にないので
寒すぎないですからね。
あと、魚影が濃い。基本誰が来ても釣ることができる
釣り場だと思いました。が、、、。

さて、この日はさほど寒くはなくタックル準備をして
受付です。

そこで8時間券を購入した時に、衝撃の一言が!!

「ここは、スプーンとプラグ専用です。」と
なにを指しているのか理解できずにきょとん?
としているとセニョールトルネードをさしています。
はぁはぁなるほどね。つまり「ハード」系のルアー
だけが許される釣り場になったということです。
その時の会話
NAI「トルネードはダメということですか?」
座間「はい」
座間「前から”暗黙の了解”だったのですが、今年からは明確に禁止します」

とのこと。これは多分スティックルアーも指していると思われます。
以前に「スティックを使うと嫌な目で見られる」 とコメント頂いたことあるの
ですが、暗黙の了解でダメだったんですね!!!

#座間に行かれる方は知っていると思いますが、
#中学生くらいでスティックを巧みに使って釣りまくる少年がいますね!
#トーナメンターなのかネットに触れさせてリリーサーでリリースする少年です。
#親子連れですね。スティックでダメならつまらなくなって来なくなっちゃうかな?

まあ、簡単に連れてしまうのを嫌っているのは、管理釣り場の経営からしても
分からないではないのですが、、、最近の管理釣り場はどこもマニアックな
釣りをしないといけない箇所が多すぎますね。
特にボトム系のルアーを使う釣り。ポンド型の管理釣り場しか通用しない
あのルアーでそこを叩いて釣る釣り方は、普通の釣り人には出来ないですからね。

スティックもセニョールトルネードも
よく考えられたルアーですし、使えば擦れてくる。

で、ボトム系の飲み込んでしまうペレットルアーも禁止として
完全に巻専用(Jの様に)とするなら、大きくレギュレーションを
記載して欲しいですね。

今回の釣行記は、以下の通りです。

まずまずサイズも低層引きでつりましたが
写真を取る気力もなくて取ってません。

スティックを適度に織り交ぜながらそこそこ
数も釣りました。。。25匹くらいかな?

で、、、実はこの日むかつくことが有りました。
メインポンドの奥側に入ったのですが
お年寄り1名含む4人組がいたんです。
その人達、たまに見るきがする人たちでした。

なんと、、、トレーラーも使えばふわふわの付いている
ルアーも使う。とにかく釣れないと楽しくないじゃんと言いながら
何でもありです。
ほんと、こういう奴らを今度見かけたら、即管理人に通報します。
座間はたまにこういう奴らを見かけますね。


これを放置しておいて、トルネード禁止 というのは
どうかな???と思ったりもしました。


と、いうことで、今回のエントリーでは
座間養魚場のルールが変わりましたよという
お知らせでした。

まだまだトルネードもスティックも利用する人が多いですから
気にしなくても良いかもしれませんがね。

詳しくは入り口で聞いてみてくださいね!

#私があまりに頻繁に通うしそこそこ釣れるようになってきたからの
#「楽な方に逃げるな」という助言かもしれませんしね。

続きを読む >>

自作ロッドホルダー



釣れる場所ならつれますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
2013.01.04 00:24|管釣り
自作のロッドホルダーを作ってみました。

以前にエントリーしたゴルフボール入れを使って
加工しました。
かかった金額
ゴルフボール入れ *4 400円
タイラップ *6 0円
手間賃 プライスレス

さて結果は!!

IMG_0621.jpg

どうでしょうか?
タックルボックスとの連結は穴をあけてタイラップです。

IMG_0620.jpg

使ってみましたがなかなか良いです。

が、、金属のリングガイドの方が固定できて
よさそうな気がしてきました。。。

重さでどうしても垂れてしまい角度が緩くなるためです。

改良できるのは楽しいですね~。

しばらくはこのまま使おうと思います。
プロフィール

つりあーる

Author:つりあーる
波止、菅釣り、メバリング、アジング、ぶっこみ
釣り釣り

最新記事

最新コメント

ブログ村PV

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。